脱毛サロンでの施術の前にシェービングが必要

必要

C-3やキレイモなどの脱毛サロンで施術を行う際には、事前にムダ毛を剃るシェービングが欠かせません。いちいち事前にシェービングを行うのは面倒くさいかもしれませんが、ムダ毛が伸びていると効果的に脱毛を行うことができませんので、前日か2日前にシェービングを行います。

■事前のシェービングは電動シェーバーを使用する

事前にシェービングを行うのであれば、カミソリや毛抜きではなく電動シェーバーのほうが肌の負担がかからないのでふさわしいです。シェービングをした後のメンテナンスについても簡単にできるので、電動シェーバーを用意するべきです。

■シェービングを忘れたりした場合の対応

もしかするとシェービングを忘れたり剃り残しがある場合脱毛サロンではどうするのかというと、サロンでシェービングをしてくれたり、剃り残しの部分は脱毛しないなどサロンによって対応が違ってきます。サロンでシェービングをしてくれる場合でも無料で行ってくれる場合と有料で行ってくれる場合とに分かれます。

■シェービングサービスがあるか確認する
脱毛サロンでシェービングサービスがあるかどうかというのはまちまちになります。サービスでやってくれる所から、有料でやってくれる所までさまざまありますので、実際に確認を取ったほうがいいです。

キレイモの場合は月謝制ですとシェービング補助代金として1,000円がかかり、回数制ですとそれが無料になります。C-3の場合は電動シェーバーを持参すれば剃り残したときに無料で行ってくれます。自分でできないところについてはスタッフがやってくれて、自分でできるところは自分で行います。

■事前にシェービングを行うべき

C-3やキレイモなどの脱毛サロンで施術を受ける前には、自分でできる箇所についてはきちんと電動シェーバーでシェービングを行ってください。どうしても自分で行えない場合に限りサロンのシェービングサービスを利用するようにしましょう。

脱毛サロンでの脱毛は痛くないのか?

痛くない

ムダ毛を処理するのに時間がかかっている人もいるのではないでしょうか。ムダ毛処理は必要だからやるわけですが、いくら時間を掛けたとしても自己処理だと限界がありますし、出来ない箇所というのも出てきます。自己処理でできないというのであれば、C-3やキレイモなどの脱毛サロンに依頼するということです。脱毛サロンは最新の脱毛器を使用して処理を行ってくれるので、脱毛効果を高めてくれます。しかし、そこで気になるのは痛いのかどうかではないでしょうか。

■光脱毛を採用している

現在多くの脱毛サロンで採用している方法というのは光脱毛(フラッシュ脱毛)です。光脱毛とは光エネルギーを脱毛箇所に照射して、毛根の組織まで破壊することにより、脱毛効果を高めます。光は黒い色素にしか反応しませんので、確実かつ安全に脱毛することを可能にしています。

光脱毛のメリットというのは肌への刺激が少ないことと施術時間が短いことです。前者の場合は肌への負担が少ないために、敏感肌などの人でも施術を受けることができ、後者の場合は広範囲に照射することができますので、短時間で施術を済ませることができます。

■結局痛くないのか?

脱毛は痛いというイメージがありますので、痛みに我慢しながらサロンに行く必要があるのかどうか不安に感じる人もいますが、光脱毛を採用しているサロンであればそれほど痛みを感じることなく施術を受けることが可能です。

ただし、光脱毛であっても、肌の状態やスタッフの技術レベル、脱毛機の性能などにより痛さの度合いというのは違ってきます。人によっては痛さを感じたりすることもあるという程度です。C-3やキレイモでも痛くない施術を行ってくれますので安心してください。

■痛さを感じる度合いは人それぞれ

サロンでは光脱毛を採用しているところが多いので、一般的には痛くない施術を行うことができます。ただし、痛さの度合いというのは人によって違ってきますので、実際にやってみないと分からないところはあります。

脱毛サロンでの脱毛の流れ

流れ

C-3やキレイモのような脱毛サロンで脱毛の施術を行う場合にはどういう手順で進むのでしょうか。手順の細かいところは差異がありますが、基本的なところはどこもそれほど大差はありません。脱毛器の性能が上がっていることもあり1回にかかる施術時間はそれほど長くなかったりします。

■施術を受ける前

基本的には予約をして脱毛サロンを訪ねるわけですから、予約した時間にきちんと来ればすぐに施術を受けられます。ただし、場合によっては混雑をしていて待つことになります。

■冷却ジェルを肌に塗る

順番が来たら施術室に行って着替えます。着替えた後に実際に光を当てる前に冷却ジェルを肌に塗ります。あらかじめ脱毛箇所を冷やすという目的で行われます。この段階で肌チェックを行い、剃り残しがあった場合にシェービングを行うこともあります。あまりにも剃り残しが多い場合には施術ができないケースもありますので、注意してください。

■脱毛箇所に光を照射する

いよいよ脱毛箇所に光を照射して、毛根についてダメージを加えます。照射時間というのはどの箇所を脱毛するかによって異なってきます。照射する光は1回当てるだけで直径1センチほどの脱毛ができますので、施術箇所が狭いところですとすぐに終わります。照射する光は体調やムダ毛、日焼け具合によって調整します。

C-3の場合であれば53か所の脱毛が最短で45分ほどで終了します。キレイモの場合であれば月ごとに上半身と下半身の脱毛を行ってきます。

■保湿ローションを塗る

施術が終わったら肌のクールダウンが必要になります。施術直後は肌がほてっているので冷却ミストなどで冷やします。最後に保湿ローションを塗って終了となります。

■施術は短時間で終わる

以上見てきたようにC-3やキレイモのような脱毛サロンで施術をする場合は1回で何時間も施術を行うということはなく、決められた時間以内で施術が終了します。ただ脱毛をすればいいのではなく、肌のことも考えて行っていることが分かります。

Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.